行政書士 前場亮の業務ブログ

東京都の車庫証明|管轄・管轄警察署の一覧と調べ方

当事務所は風営法以外にも車庫証明も多数の依頼をいただいています。

最近は東京都の車庫証明の依頼をうけるとき、東京在住の方からではなくほとんどは東京以外の他府県のディーラーさんや販売店さんからの依頼になりました。

そのときにこちらから「所轄警察署はどちらになりますか?」と聞きますとほとんど「わからないので調べてほしい」と言われます。

もちろん当事務所にご依頼いただく場合は当事務所が調べるので問題ありません。

しかし、やはり事前に所轄警察署を調べたいというリクエストはおおく、ここではその簡単な調べ方をご紹介します。

車庫証明に限定していますが、警察署の手続きであれば風俗営業許可や警備業や古物商許可等にも生かすことができます。

ぜひご参考ください。

 

東京都の車庫証明の所轄・管轄

必ず事前に調べる

他府県の場合もそうですし、東京都の方であっても車庫証明などの申請をする際に、なんとなく近くの警察署に行ってみると管轄が違ったということはよくあります。

特に23区の場合、一つの区に複数の警察署があってしかも管轄が入り組んでいることも多いのです。

車庫証明が一日遅れると納車が一日遅れることになります。

そんなことにならないためにもやはり警察署は事前に調べるべきでしょう。

 

所轄警察署の調べ方

当事務所の姉妹サイト「東京都 格安車庫証明代行センター」のサイトで簡単に調べることができます。

この画像はPCでの画像で、スマホの場合は縦長の画像ですが内容は全く同じです。

サイトに行きますと画像の下の部分に

「所轄警察署を調べたい場合はこちらをクリック!」

とありますのでそちらをクリックしてください。

クリックするとそれまで隠れていた東京都の区、市、町、村の一覧が現れます。

ここで車庫証明の車庫の場所をクリックしてください。

今回は当事務所のある東京都港区赤坂を調べます。

港区をクリックすると町と、それに該当する警察署の一覧が表示されます。

港区赤坂を見ると、右側に「赤坂」と記載があります。

ここで港区赤坂は赤坂警察署であることがわかります。

 

地味ではありますが、所轄警察署がわからないという方は意外におおいでしょう。

ぜひご参考ください。

 

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る