風営法に関する質問

デリヘルの許可|事務所の物件が別の名義

デリヘルを開業しようと思います。
許可書等は私名義なのですが、事務所の物件は別の名義になってしまうのですが、大丈夫ですな?

はや


はやさん

デリヘルの許可申請の場合、かならず使用権原を確認されます。

申請の名義人がはやさんで、事務所の物件がAさんの場合、事務所の所有者からはやさんへの使用承諾書とAさんからはやさんへの使用承諾書が必要になります。

使用承諾書に関しましては、ご自身で造る場合もありますが、この場合は又貸しに該当するので、通常は行政書士などの書類作成の専門家が造ることになります。

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る