行政書士 前場亮の業務ブログ

神田の風俗営業許可|スケルトンから施工→許可まで一気に仕上げる

14584719032550

先日に引き続き神田の風俗営業許可のご依頼をいただき、最初の打ち合わせに来ました。

なぜか一つの案件をいただくと連続して同じ警察署の所轄が続くことがあります。たとえば秋葉原の万世橋警察署は一時期ひと月に4件くらい申請をしたことがあって、そのすべてがメイド喫茶だったことがあります。

おそらく生活安全課の窓口は僕のことをメイド喫茶専門の行政書士だと思っていたと思います。

 

これは全くの個人的な話なのですが、僕自身はキャバクラとかガールズバー、メイド喫茶は一度もいったことがありません。飲食店を経営していたので話が慣れてるように聞こえるらしいのですが、ユーザーではないです。

偏見があったり、恥ずかしかったりするわけではないのですが、人づきあいが下手なので異性に積極的に接客されるのが苦手なのです(依頼人との人付き合いはOKです!)。

 

今回の案件はほぼスケルトンから仕上げるのですが、スケルトンの案件は店の構造上の問題から携わるので責任が重大です。

申請者様も非常に柔軟な方で打ち合わせも大変スムーズに進みました。

 

保健所の許可から警察の申請まで一気に仕上げます。依頼人の利益を考えれば一日でも早く申請することが大事ですね。

 

神田の風俗営業許可は行政書士前場亮事務所へお任せください。

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る