行政書士 前場亮の業務ブログ

渋谷消防署に防火対象物使用開始届け|ファイアー通りとは?

渋谷消防署に防火対象物使用開始届けの手続きに来ました。

飲食店を開業するにあたって、保健所の許可と警察署の手続きはもちろんですが、消防署の手続きも必要になります。

風営法関連のお店だと居ぬきで開業することが多いのですが、この場合は

①防火対象物使用開始届け

②防火管理者選任届

③消防計画作成届け

この3つがセットになてっています。今回は③の消防計画作成届出ミスプリがあったため来週出直しです。

 

スケルトンから施工して開業する場合は検査がありますが、居ぬきの場合は以前の経営者が検査を受けている場合などもありますので検査があるかないかの判断はまちまちです。

ただし風俗営業許可1号の場合は警察署の実査の時に合同で検査することがほとんどです。

 

消防法は、風営法以上にわかりづらいし、苦手意識を持っている行政書士も多いと思います。僕もその一人です。

渋谷消防署の前はファイアー通りというらしいです。

消防署があるからこう名付けたのかもしれませんが、本来は火災はないほうがいいのでファイアー通りはやや不謹慎よりかもと邪推してしまいました。

 

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る