行政書士 前場亮の業務ブログ

5月17日 珍しい許可

DCIM0117

珍しい1号許可のステッカーです。

ずいぶん前に許可を取ったお店ですが、たまたま前を通りかかって、しっかり営業されているようです。よかった!

 

1号と3号ですと、許可要件はほとんど変わらないのですが、3号はダンスのみで接待はできないのですが、1号ですとダンス+接待ができます。つまりフロアーでお客にダンスをさせることができて、さらに従業員が客とダンスができて、接待もできるという許可です。

まあ、最強の許可ですね・・・そのため1号許可は各警察署でも一番ハードルを上げて細かいところを突いてくることが多いです。こちらの許可の時も結構大変だったのを覚えています。

 

 

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る