行政書士 前場亮の業務ブログ

蒲田警察署

DCIM0112

1号社交飲食店の申請に来ました。なんどやっても受理されるときはほっとしますね。浄化協会の検査は6月・・・結構立て込んでいるそうです。

 

間違えられやすいのが、警察の検査の日から数えて55日ではなくて、受理から55日が審査期間です。ですから今日から55日が目安となります。あまり出回っていませんが警察内部ではまずは本籍のある市区町村に身元照会を行って検察庁に犯罪歴や行政処分を確認します。一般的には実査はそのあと、ということになります。

そして実査の結果、問題がなければ本庁に「許可を出していいですか」という打診を入れます(これを進達といいます)。この進達が行われた時点が重要で、進達のタイミングであの署ははやいとかあの署は遅いとかの違いが出ます。

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る