行政書士 前場亮の業務ブログ

株式会社設立の登記申請

DSC_0015

 

新しくキャバクラを始めるにあたって、新規で株式会社を設立する手続きで法務局にきています。登記申請の代理は司法書士の独占業務なので、代表者本人と同行します。

 

申請手数料は、なんと15万円!収入印紙だと二枚なのでピンときません。

ちなみに以前、印紙が風で飛んで死ぬ思いをしたことがあります。

↓いいね!をお願いします↓

深夜営業・風俗営業許可のご依頼は
行政書士 前場亮事務所へ。
03‐6679‐2278
(10:00~20:00)
もしくはメールから24時間
関東全域対応。
すぐにお店を訪問します。
深夜営業 68000円~(税抜き)
風俗営業許可 140000円~(税抜き)
バー・スナック・キャバクラ
ガールズバー・メイドカフェ・
アミューズメントカジノ
麻雀店・居酒屋
などのあらゆる業務に対応します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号

ご依頼・ご相談

LINEで送る