風俗営業許可・深夜酒類提供飲食店営業専門の行政書士事務所です。
風営法の知識
  • HOME »
  • 風営法の知識 »
  • 風営法の知識

風営法の知識

富士見市での深夜酒類提供飲食店営業は”深酒の前場亮事務所”へ

埼玉県富士見市での深夜酒類提供飲食店の届出を業界最安値の68000円で代行します。最短で3日以内に完了。「最安 …

ガールズバー・スナックでの会話は何分から接待⇒違法なのか?

あなたは今、ガールズバーやスナックで働いていて、実際に接客中に「いったい何分まで一人のお客様についたら接待行為 …

風営法とはなにかがたった3分で理解できるサイト

風営法とはなにか?風営法の全体像を知りたい、という方のために、本当に必要な情報をまとめてあります。

ガールズバー・スナックでの会話は何分から接待⇒違法なのか?

あなたは今、ガールズバーやスナックで働いていて、接客中に「いったい何分まで一人のお客様についたら接待行為になる …

接待行為とは?|ガールズバー、スナックのキャストさん・店長さん必見マニュアル!

ガールズバーやスナックの接客が「接待行為に該当するのかしないのか」を詳しく、わかりやすく説明しています。

風俗営業|警察からの指導・警告・取り締まり・逮捕

法律上は、警察官の立ち入り・検査は必要最小限にしなければならないので、「そもそもこの立ち入りは違法ではないか」 …

NOON裁判がわかる!風営法とダンス規制の問題7つのポイント

クラブ営業のダンス飲食店の風営法規制が憲法違反であるとするヌーン裁判の判決文を詳しく解説!

Page 5 / 5«45

開業後の販促にお役立てください

開業後の販促にお役立てください

サイト内検索

風営法のご質問はフォーラムへ

  • デリヘルの経営を考え... »
  • セット○○○○円と言... »
  • はじめて質問させてい... »
  • 風俗女が嫌っているに... »
  • はじめまして! 来年... »
風営法専門の行政書士とは?
当事務所は、風営法専門の行政書士事務所として、東京都を中心に関東全域を業務地域とし、各種バーや居酒屋、キャバクラやホストクラブ、マージャン店などの許可を最速・確実に取得します。

・これから開業するので早く許可がほしい

 

・すでに営業しているが許可をとっていない

 

・警察の立ち入りがあり、緊急に申請しないといけない


等の場合には是非ご相談ください。

当事務所代表 前場亮 ごあいさつ

行政書士 前場亮事務所
107-0052
東京都港区赤坂9‐1‐7赤坂レジデンシャル534
電話番号03-6679-2278
風営法関連の業務に関する
ご質問・ご相談はお気軽に!

最近の投稿

PAGETOP